焼津 石原水産はかつお・まぐろを中心とした水産加工品の製造及び販売メーカーです。

  • サイトマップ
  • 個人情報保護方針
施設案内

工場紹介


焼津工場

昭和61年12月に東名焼津インターと焼津港の中間に観光施設マリンステーションと併設し焼津工場として完成、昭和49年に「かつおのたたき連続自動焼成加工装置」を日本で初めて開発し現在に至るまで、かつおのたたきの石原として全国の消費者に拡販して参りました。 品温管理の徹底のため室内温度を管理。超低温冷蔵庫(収容能力1,100t、-55°)、凍結(-55°)を配備し、工程中の品温を管理しております。 
焼津工場では、主に「かつお・まぐろのたたき」商材および当社の加工技術を駆使した「さしみ」商材の製品製造と、かつお・まぐろのラウンド加工およびさしみ加工製造を行っております。


石原水産㈱焼津工場の画像 あげたたき かつおたたき 色調補正 赤強め



吉田工場

昭和55年2月に完成した吉田工場、創業以来「人にマネされても人のマネをしない」をモットーに焼津の特産品でもある「かつおの角煮」をはじめ、安全・安心・品質と創業以来の秘伝のタレ作りから製品まで調味加工品を自社製造しております。 伝統的な商品を継承しつつ時代のニーズに合った商品作りを行っており「開発の石原」として業界をリードして参りました。 主な商品としては、チーズシリーズの「チーズかつお」「まぐろチーズ」等、他 まぐろの生ハム・燻製など全国に向け販売しております。 
吉田工場外観 検品 まぐろチーズ




商品開発・品質管理について


商品開発室

創業以来“お客様第一”を心がけ豊かな創造性とすぐれた技術により安全で高品質な商品・サービス提供を行い“人の真似をしない、人が真似したいと思う製品作り”をモットーとした先駆的な水産加工品を数多く世の中に送り出し水産業界のリーダーとして前進して参りました。

石原水産㈱商品開発課画像
 

品質管理部

水産物を扱う企業として自然との調和・恵を受け、より美味しく安全なものをお客様にお届けすること、お客様の健全・安心な社会生活そのものが基本と捉え、持続的な食品メーカーとしての経営がより良い社会への実現に向けての義務と考えるます。


石原水産㈱品質管理部画像
ページの先頭に戻る
石原水産株式会社 石原水産株式会社
〒425-0091 静岡県焼津市八楠2-5-2
TEL:054(629)7420 FAX:054(629)0771